一昨日の土曜日深夜、約二週間ぶりにロッド振ってきました










海水温も10℃切りそうで修行の釣りは覚悟の上。

気温は0℃。クソ寒くは無いのでこのくらいなら余裕です。






アタリ少なく2匹のドンコを釣っただけで、2時間経過。






後から来たこっさんは手の平以下の子メバルを2匹







相変わらず激渋でこれぞ真冬の釣り。とうとう海も釣りづらくなって来ました。






潮止まり間際、ボトムにJHが着底したタイミングで違和感を感じ、即座にフッキングするも、リール数巻きで惜しくもフックOUT(´+ω+`)


突っ込み、引き、間違い無くメバル。良いサイズだった(´Д`)
尺あったかも?そんな引きだったな…




しばらくすると、またバイト。フッキングと共に出されるライン。止まらんドラグ…








重機クラスのパワーは来たか?50アップクロソイ?と思うほど!







騙し騙し水面まで寄せワクワクしながら魚体確認の為ライト照射










ん?







サメ?







60オーバーのサメ。パッと見はドチザメ。




抜き上げ不可(笑)





試みようとするが、隣のこっさんが『折れるよ』と脅し、サメの抜き上げでロッド折ってもしょうがないので…^^;






大した見せ場も無く終了し、昨日、一人リベンジ戦へ行きました。









いつもの深夜帯、気温氷点下…







寒いが完全防寒で何とか凌ぐ。







相変わらずアタリ無く、半ば諦めモードだったが前日バラしたメバルからして、数は出ないが出れば良型か?そんな気がしてね(笑)









根掛かり多発する少し手前までズル引き&シェイクして誘うとグーーーッと深いバイト!!









キタ👆━(゚∀゚)━👆!





やっぱり来た!

ドラグ滑らせながら足元まで寄せると何だか違う?アイナメか?








ヨイショーっ!と抜き上げると細身の魚体が横たわる











ガリガリなアイナメ?















ん?なんだねチミは?








IMG_1035




あーーーっ?






日曜昼間、家族でかねふくの明太パークへ行ったんだけど…








IMG_1033

一瞬、頭の中が???でいっぱいになったけどコレは間違いない



スケトウダラ



だ!


IMG_1042




まさか釣れるとは思ってはいので、思考がフリーズしてしまったが…たまたま『かねふくの明太パーク』で見てきたので(笑)

寒い地域の深海に居るイメージだったけど、何故?こんな浅場に?って思いましてWikiで調べてみました。




分布・生息域編集

太平洋に広く分布し、その範囲は日本海茨城県以北の太平洋沿岸、オホーツク海ベーリング海カリフォルニア州沿岸までとなっている。しかし、広い範囲を回遊せず比較的狭い範囲の群れを形成していると考えられている。

産卵期以外は水深500 mまでの沿岸や大陸棚斜面の海底近くに生息する。最も多いのは水深200 m 前後。海水温が低下する産卵期には、浅場や海面近くに現れることもある。





とのこと




なるほどね!アフターだったのね!だから腹ペちゃガリクソンだったんだ!



と、ここで疑問点



昨日のサメ…





もしかしたらスケトウダラだったかも?




FullSizeRender

IMG_1029

同じ立ち位置、同じタイミングで同じ攻め方。

正確な確認には距離のある水面。サメって勝手に思い込んでいたので先入観が先走ってサメに見えたのかも?

タモで掬って確りと確認していたら、もしかしたら60オーバーのタラちゃんだったのかも知れません。海は何か釣れるか分かりませんな(笑)







釣ったこと無い魚種に嬉しいんだか、何なんだか解らない微妙な気持ちのまま再開








コツンとバイトを感じスイープフッキング!













またスケトウダラか?








ガリガリスケさんよりはパワフルな突っ込み!
抜き上げ体勢からの〜













オーマイゴッドファーザー降臨!ヨイショ〜っwww







っとぶっこ抜き!








IMG_1071


降臨したわw




IMG_1057


久しぶりの尺?コンマ3mm足りてないか?ギリ尺って事で(笑)









IMG_1059





潮止まり前のワンチャンス、バラした前日のリベンジ戦に勝ちました!








まだまだ水温低く厳しいメバルゲームですが、個人的にはメバルスイッチONなまま継続していきます!










あっスm(__)m