夜勤前の日曜日、爆風なのは百も承知(笑)






風の影響を少しでも避けられるポイントを兎に角ランガン!







何ヶ所か叩いて分かったことは、やはり地形変化とベイトの有無。






下げがしっかりと効いていて釣れてもおかしくない流れなんですけど、シーバスの付き場であってもベイトが乏しければそこにシーバスは付かない?




そう感じますね。






ベイトが居てシーバスが付いていれば答えは早く、

FullSizeRender


IMG_9545

わずか二投でヒット!


50cm程のアベレージサイズ。





ピンの駆け上がりに陣取っていたのはこのサイズ。

移動です。









次のポイントも流れ良好で5mから一気に2mと全体的に浅くなっていて、涸沼川でも昔から一級ポイント…





ではあるが、ベイトが居ない。




10分程様子見程度に投げてはみたものの、雰囲気は感じられず…








んん〜






一日で雰囲気がガラッと変わってしまうのは、やはりベイトの有無ですね。







前日は釣れたんですがね^^;








6ヶ所目にして、やっと雰囲気アリアリなポイント発見!

ただ、横風をモロに受けるので風に煽られ通したいコースにルアーが行ってくれません。



水面直下系のシンペンはあっと言う間に風に煽られラインが孕み、思うコースを通せません。


こんな時は比較的ウェイトがあり沈下速度も早めなルアーに部が有ります。

かと言って沈み過ぎても捕食レンジを外れてしまうので




やはり最近調子の良いファシャッド90S!







逃げてるイナッコもちょうど7〜8cm位に感じたので。








S字スラロームでただ巻にゴゴン!!!





FullSizeRender




もっと早めにここへきていれば数が延びたかも知れませんが、それは仕方なし。







その後スーパーライントラブルで地合いを逃し、どうするか悩んだ挙句、結局涸沼の朝マズメへ








今時期の朝マズメ、40分程の捕食タイムで3ヶ所ランガン( ;∀;)






まだ涸沼はどこでもシーバスが居るわけではないみたいで、






小さいがボイルしていたので、ガルバ73Sのトゥイッチで4ヒット!






IMG_9550
IMG_9551
IMG_9552
IMG_9553

全て40cm程ですが、水面直下をチョンチョンしていると面白いように水面を割ってくれます^^;









ほんの20分でしたがこれはこれで楽しめました。








次はデイゲームを狙ってみたいと思います。潮は悪いので厳しいと思いますが^^;









m(__)m