初夏になると夏潮に切り替わり、午前中に大きく潮が動きます。





大潮前後には1メートルの干満差。河川の流れもかっ飛び、ガンガンに流れます!






夜勤明けに上手くタイミングがあった日は涸沼川のデイゲームシーバスがここ数年のルーティン!





コレも毎年の事ですが、リアルスピン21gとミドルアッパーやフラットジャンキーのピンテールを使ったワインドが効果絶大!







プラグではどうしても根掛かりが避けられず攻めきれない地形変化をボトムワインドのドリフトで探っていきます。(日中は河川のボトム付近に定位している事が多い)


ココ最近のデイゲームはワインドばかり(笑)





ダイワシーバスジグヘッドや静ヘッドの10〜12gにミドルアッパーの逆さ付け。

パーン、パーンっとロッドを弾くとミドルアッパー逆さ付けのワインドは左右に綺麗にダートします。



IMG_1501



で、居ればリアクションで反応してくれます!!

IMG_2324









IMG_1515





ボトム取って直ぐにラインを張らないと場所によっては根掛かりしてしまいます。なのでテンションフォールで着底に集中。着くと同時ににアクションを始めます!



そのため感度が良く、短めで操作性の良いロッドが有利ですね!




IMG_1517










ワインドにてワームを跳ねあげダートさせ、フォールするワームを捉えるバイトがほとんど。


リアクションで食ってくるんですが、ダートさせているので食い損ねもあります。

あっ!今当たったと、ミスバイトっぽいのがあってもそのままダートし続けると、捕食スイッチが入るのか追い食いも多々有ります!


IMG_1522
IMG_1528

ミドルアッパーは柔らかいので吸い込みよろしく、吸い込みを重視してこのマテリアルなんです。ですが柔らかすぎるのが難点かなと…

一匹釣るとほぼボロボロです(泣)すごく好きなんだけどな…釣れるワームなだけに消化率が高いのである程度のストックが必要なんです( ;∀;)


因みにワームサイズのメインは3.5inchです。4.2インチでも良いですがダートのキレが良いのは小さい3.5の方です







パーンパーンパーン



ステイ




パーンパーンパーンパーン





ステイ








ゴッ!!!




喰ったー!!




ビジーっ(フッキング)














IMG_1534






同じパターンで

IMG_1536

追加!





実は前の晩、上げ潮に乗って遡上してきた大量のサッパを目撃していたので、それに付いて上がってきたと思われるシーバスの群れを見つけ出しました!


IMG_1540





右下に映る半消化のサッパをほぼ全てのシーバスが吐き出しました。中には食って間もないサッパも!




読みは間違いなかったようです( ゚∀ ゚)





ミドルアッパーとピンテールシャッドを上手く使い分け5ヒット5キャッチ!





少し移動して更に2キャッチ!




1時間半でトータル7キャッチ!!

サイズ的には大体みな揃ってて70〜72を4本、後は68、65、57でした

どれも腹パンでガンガンに効いた流れの中では痛い肘が更にぶっ壊れる引き味ですw

IMG_1545
FullSizeRender
FullSizeRender




ダートアクション、ワインドゲームはこっちから誘って狙って釣った感があるので、例えワームの釣りだとしてもされどワーム、侮れませんよ!






こっちから仕掛けていく釣りは実に面白い!!(・∀・)







ではまたm(__)m