9月半ばを過ぎだいぶ涼しくなってきました( ゚∀ ゚)
これこら秋に向けて睡眠時間が減ると思いますが(笑)、無理しない程度にやっていきましょ〜^^;





記してない釣果をupいたします^^;






9月8日、夜勤明けからの河川




単発のイナッコボイルに旧作カラーのスカウター110F(キャスティング別注カラー)を投入して一本!



今期もキャスティング別注カラーの発売します。スカウターはそろそろ(連休明け辺り?)店頭に並ぶと思います!
今回私は携わっていないんですが、スカウター5色、ファシャッドJ138Sを3色です。

ファシャッドJ138は既に並んでると思います。









そんなかっ飛びスカウター

image

小さいですが出方は100点でした!


image


その数日後、少し遅れてエントリーし、現着直ぐにボイル1発確認。





おっ?おりますなぁ〜( ゚∀ ゚)





ファシャッドJ156Fをupに投げて二投目





ボイルした所にルアーが差し掛かると素直にゴッツとバイト!






image
image


ナイスワンをキャッチ出来ました!





その直ぐにスカウターでバイト!

image
image



明るい時間のトップゲームはたまりません(^-^)







場所移動してファシャッド90Sを少し沈めてゴチん!





imageimage




ベイトタックルはダイレクト感が良いですね!メイン&リーダーも太いので多少強引なファイトも出来ますし、キャスト精度も上がります。手返しよく攻めたいポイントではランガンのテンポが上がります。







ナイトゲームでは大きめのイナッコに付いてるシーバスがファシャッドJ156への反応がよろしくて、



image
image
image








image
image
image

image
image




J156は既に店頭に並んでおります。

ファシャッドJ156のFに1〜2gのウエイト調整でサスペンド〜デッドスローシンキングにチューンしています。
16cmを超えるボラの群れにドンピシャでハマりました!







シーバスはフッコクラスでも16cmのイナッコなんて普通に喰ってます。なんらな1度で大きなエサを摂った方が効率が良いはずです。特に秋は荒食いモードなので尚更です。




ビッグベイトパターンも今後更によくなって来ますね!







そんな中、雑誌『シーバスLIFE』で涸沼シーバス攻略法を記事にしてもらいました。
image





image



カラー6ページです。涸沼攻略法ハウツー的な内容なのでこれからの涸沼でランカーシーバスを狙ってみたい方、参考にしてもらえれば幸いです!




よろしくお願いいたしますm(__)m





*ゴミは持ち帰ろうネ!( ゚∀ ゚)
*キャンプ場は利用者優先ネ!( ゚∀ ゚)
*いこいの駐車場は手前はいいけど奥はダメネ!( ゚∀ ゚)
*魚は大きく声は小さくネ!( ゚∀ ゚)
*水鳥に注意ネ!( ゚∀ ゚)