今週の夜勤明けは潮周りも良いので河川のデイゲーム調査をしてみました^ ^









先ずは涸沼川











下げの流れがガンガンに効いているので、水色は濁ってますが濁っていた方がデイゲームには好都合!








ポイントはしじみ漁の入らない場所を選ばなければなりません!









こっちは遊び、しじみ漁は仕事ですから^^;

妨げにならないよう注意しましょう!





随分と前にもブログで伝えましたが、しじみ掻きをしない所がポイントなので必然的に漁師の方の邪魔にはなりません。







根掛かり覚悟でボトムを取っていきます。

ルアーはデイゲームお決まりのDaiwa リアルスピン!

水深と流れによって使い分けます


上から21g、30g、TG40g
IMG_2303






涸沼川はメインが21gを使用しています

換えブレードを大きくする事によってよりスローに誘えます。が、その分巻き抵抗が増すので攻め方によって使い分けてください。


IMG_2324









アップ気味にキャストしてボトムの変化や流れのヨレの中を通してくるとすんなりと喰いました^^;





IMG_2297


小さいです(笑)






しばらく同じコースを攻めるとバイトがあるのでリーリングに少し緩急を付けると








IMG_2299








FullSizeRender

これまた小さいw

50ある無しかな


一時間ちょいしかやってないので何とも言えないけどデカいのは涸沼本湖に行っちゃってるのかもしれませんね!







で、1日空けてさっき(笑)、今度は那珂川へ







夜勤残業後に車をかっ飛ばしポイントへ


IMG_2318


前日それなりに雨降ったので多少ささ濁り入ったかと期待するも、全然クリアーだし(´Д`)








まぁ、ダメもとで取り敢えず教科書通りに上のレンジから。


▪モアザン トリックアッパー105F
▪スイッチヒッター105F
▪SLS-Z97F
▪スイッチヒッター80S-LV
▪セットアッパー75S
▪シャロール75F


IMG_2326


クリアウオーターのデイゲームで午前中ともあって光量多め。大きめのルアー、派手目なやつは見切られるんじゃないかと、稚鮎のサイズに合わせたルアーチョイスです!







IMG_2317

稚鮎も8cm前後

ちなみに『南部漁協ブログ』で検索してみてください。久慈川と那珂川の鮎の遡上調査をしているホームページです。

毎年これで確認しているのですが、ちょっとした疑問が!
鮎を捕まえる人の腕の差?って関係あるのかな(笑)?それによってはデータが大分変わってくるのでは?と^^;


じゃなかったとしても昨年よりは間違いなく多いみたいなので今シーズンも期待が持てます。







しばらくウェーディングしていると…







下腹部に違和感が( ;∀;)





あっ…





冷たい…







続行不可能ってほどでは無いのでそのままウェーディングを続け…









アタリなーし、何もなーし









試しにリアルスピン21ぶん投げて、ボトム取って駆け上がりにコンタクトさせない程度のスピードで









IMG_2307



釣れちゃうんだな、リアルスピン!!











その後すぐに一回りサイズアップしたヤツがヒットしたが、エラ洗いで飛ばされバラシ



60くらいでしたね(汗)







やはりデイゲームは濁りあった方が掛けやすいですな!するって〜と、纏まった雨が降るまではやっぱ涸沼川の方が捕りやすいかな( ;∀;)


















あっスm(__)m