タグ:#daiwa













連休最後の晩、何時ものホーム涸沼水系へ







22時の上げ潮、タイドグラフではあと2時間ちょいで上げ止まりです








潮も小さくなっていく週周り、少しでも干満差のある時間帯にエントリーしたいところ。









さて、何処にするか?
このタイミングだったら涸沼本湖も多分雰囲気は出てるだろう。涸沼にするか?

たまにはあっちこっち動き回らず、腰を据えて涸沼から動かないでみるか?
















気が付いたら上げ潮の河川へw





もう、毎度の事、この癖は治らないと思います(笑)





現場到着!早速エントリー!






流れはそこそこの押し。七〜八分ってとこか…







ベイトはコノシロとサッパを意識してみたが、極たまに水面をもじる程度でベイトの数は少なく雰囲気はあまり良くない。








ウインドストーム135Sを流れに乗せ流すと、変なバイトからの変な引き







上げてみると正体は40cm程のセイゴのスレ…







何かが違う?噛み合ってないっぽい。ミノーのサイズを下げ、Z97-SSRからZ97F、Sとローテ、更にはシンペン、スイッチヒッター85S-LV、ピンシャー90…

しばらく攻めるも













居ないっぽい。場所外した…かな^^;








試しにバイブを…









ルアーBOXに

入っていませんw

代わりに似たアクションでスローに誘えるグルービン65Sを投入

FullSizeRender


カラーはブルピンイワシ





居ないと思っていたのに一投目からバイト!

もう一度同じ辺りを流しながら通すとゴゴッ!とヒット!

IMG_3556


なんだ、いるじゃん(・∀・)

サイズは50ちょい。小さいけど取り敢えずスレではないので1本目キャッチ!




しばらく攻めると




レンジ入れたからか?それまで無反応だったのにバイト連発!!




IMG_3574




IMG_3583




IMG_3577







最大64だが50〜60を4キャッチ!


バイトは計6回、合わせ決まったがすっぽ抜けが1回



おもしろい事に、途中シンペンやシンキングミノーも合間に投入するがバイトすらなく、グルービンに変えたら即ヒットってのが2回ありました。




流れも緩くなるタイミングなので15gのバイブでも釣れたのかもしれないが、バイブでは流し込む際、流れが緩くなるとレンジをキープしながら送り込むことが難しくなってしまいます。






このグルービン65Sは、シンキングだがバイブレーションよりもスローに誘える上、飛距離もバイブ並と申し分無し。流速が足らず目当てのピンにバイブでは送り込むことが難しい時、重宝すると思います。







そうこうしていると、潮も完全に緩みもう少しで上げ止まりって具合。








さて、下げ潮の河川ポイントへ行くか?

涸沼に向かうか?一応迷うw






ここで河川に留まっても小潮絡みの昨夜、下げ始まるのに4時間のタイムラグを考慮すると潮が効き出すまで待っているのも時間の無駄。



コノシロの姿も確認とれないし、シーバスのサイズも出そうに無いので、涸沼へ向かうことに。



一応迷ってはみたが、家を出た時からプランは立っていますw











まだ潮止まり。涸沼に到着。







湖面は静かだが、ファシャッドを通すと中層からボトムにかけてベイトにぶつかる感覚有り。








何処に投げてもゴツゴツ当たるので、相当イナッコ溜まってるなと判断。これだけベイトが溜まっていれば回遊してくるだろう。

入ってくれば何処かしら騒ぎ出すだろうと、それまでは無駄撃ちせず腰を降ろし休憩とします。

回遊待ちが苦手なんです(笑)







しばらくスマホをいじいじしているとベイトが騒がしくなってきたようで、









『よっこい正一w』と掛け声効果で腰をあげるw










ベイトが騒ぐタイミングでファシャッドをキャスト。前回のヒット(バラしたけど)パターン。
巻きに強弱つけてのリトリーブ!






そう、言ったらストップ&ゴー(笑)





グリグリグリ〜と3回





ピタッ!







グリグリ〜と2回








ピタッ!







って感じで数投すると、上手いこと逃げまどうイナッコを演出出来たみたいで




止めてる最中のバイトにフルフッキング!









喰った!









なかなかのトルクだよー!




IMG_3590







FullSizeRender

サイズアップ成功(・∀・)









同じ攻め方で数投すると


FullSizeRender


若干細いが長さは同じようなサイズ。全く同じ攻め方にて。

ストップ&ゴー!





因みにこのファシャ…








(笑)









その後雰囲気はあったものの3匹目は出ませんでした^^;







朝マズメは気になったけど…陽が上がる前に帰宅となりました(泣)





いや〜、なんだか涸沼で久しぶりに釣った気がします^^

素直に嬉しいw









つぎの夜の釣りは週末です^^;









あっすm(__)m












































丁度、家を出れるタイミングとタイドグラフが上手いこと下噛み合い、下げ潮の美味しいタイミングだったので釣れていない河川へ懲りずにGo!












ここ数日は雨降ったり風強かったりと気候が安定しないけど、湖面鏡の月明かりビカビカよりは釣れる気がするってもんです^^;









時期的にもコノシロに付いたランカーが釣れてもおかしくないんですが、パッとしません。







夜中の上げ潮のタイミングしかまともに見れていなかったので下げ潮の塩梅は?

下げ三分くらいにエントリー出来るのは久しぶりです。








涸沼川は相変わらず濁ってて、代掻き混じりの水色です。ベイトは何かしらが居る気配はするけどボイルはありません。









しばらくすると上流からベイトがピチャピチャと音を立てながら下ってきた!












サッパだ!!






これだけ纏まったサッパの群れは今年初!

コノシロも混じってる!







コレはもらったでしょう^^













ウインドストーム135Sをアップに投げて早めのリトリーブを数回







ボイルは無かったがサッパに付いて一緒に下ってきたのか?それともそこにずっと居てベイトが通過したことによりスイッチが入ったのか?








サッパがテンパリだしたタイミングでガツンとヒット!!











IMG_3454


サイズ的にはコノシロを意識してそうだけど、早めのリトリーブとシルエットが運良く目立つてくれたみたいです!




FullSizeRender



サイズは可もなく不可もなく、な75cm

いいんです!満足です!^^;











すぐにルアーチェンジしてシャローアッパー125へ



アップクロスからの少し早めリトリーブ!先程と似たコースを通すと








IMG_3464



45cmくらいのがヒット!





コイツが今喰ったばかりのサッパを吐き出した!






写真を撮ろうと手のひらにのせ…






IMG_3463

あら、おっこっちゃったwww

ピチピチだもんで、シャッター押す瞬間に落下(笑)
サイズは8~9cmってところでした。


90越えのサイズを狙うなら間違いなくコノシロ付きだけど、型は出なくとも数釣りが出来るのがサッパ。

ただサッパが入ってるのにシーバスの数がサッパりですw




まだ流れもあり雰囲気は悪くない。けどその後バイト無く、1時間以上粘ったがパッとせず…





ここを見切り帰りに涸沼へ













夜中2時。後1時間だけと決め目当てのポイントへ


ちなみにコノシロは涸沼本湖で確認済み。嫁さんと夕方少しやったがシーバスは入って来なかった。





コノシロが居たポイントとは別のエリアを選択すると、イナッコがボトムに定位し何かに追われ逃げ惑うと水面を滑走!







もしやとファシャッド100Sをボトムまで沈め、強弱付けて早めのリトリーブを繰り返す









ベイトが散るタイミングに合わせてルアーを通すとごぐっと抑えこまれ涸沼にて珍しくヒット!






そこそこのウエイト感がロッドに伝わったが、フッと軽くなりバラシてしまった。







こりゃリベンジしなければなるまいなと思い時間となったので帰宅となりました。








大型連休もあと2日。GWは毎年良い釣果に恵まれないでいます( ;∀;)








やれるだけやってみます(・∀・)











あっすm(__)m


















連休中に職場のメンバーと約束していた伊勢エビ釣り






涸沼水系のシーバスに愛想つかされていたので、ここで一旦気分転換に餌釣りでもと行ってきました^^;






3年ぶりかな?以前はシーバスそっちのけでやってました







現場に着いて早速スタート!



海老タックルは2本、合間にメバルでもとメバルタックルも1本用意。







IMG_2835


適当に潮通しの良い角やケイソンとテトラの間に仕掛けを投入しボトム取ったら仕掛け分の長さを巻き取り棚を切る。

因みにオモリは丸型中通し25号、仕掛けは市販のテトラ穴釣り仕掛けの6〜7号

ロッドも仕掛けも市販の物です。コレで十分です。

ハマってる人は竿から作りますからね!





普段エビオンリーなら起き竿はせず、常にケミホタルと睨めっこなんだけど、メバルもやりたかったのでエビ竿は放置プレーw








時期的にメバルもシャローに刺してプラグで狙えるが、外洋に面した漁港の外側のそれなりの水深がある場所はどうか?居るのか?








真冬のボトムネチネチの釣りとは違い巻きで勝負です!

JHは3g、ワームはダッグフィンビーム1.5



FullSizeRender




少しずつカウント取りながらタナを探る










チョンチョンフォールや巻きを早めて見みたり、色々と試してアピールさせるとぐーっとテンション掛かり先ずは一匹目!




久しぶりのメバル!よう引きますw

IMG_2757

ん〜!良いサイズ!

海老釣りなのでメジャーを持ってきておらず測定不可(涙)

IMG_2749
IMG_2750

丸呑み(・∀・)


20後半は有りますね!



投入したエビ竿のエサの確認をしようと上げてみると




おーっ、なんか付いてるwww






紛れもないエビバッグな突っ込み!











わぁ〜( ゚∀ ゚)





IMG_2767
IMG_2765

やりましたw

久しぶりのオトナノザリガニw



伊勢エビは特別な存在!小さくても非常に嬉しいです(・∀・)









赤イソ付けて再度投入!








で、海老は放置プレーーw






メバルタックル持ち替えて先程の立ち位置へ!メバルが楽しくて仕方ありませんw










ピュッ!









フォール!








キター( ゚∀ ゚)








IMG_2775
IMG_2779

コレは尺有るでしょw


IMG_2778




会社の先輩、後輩も羨ましがってますw







またヒット!!







IMG_2794

28〜9cm?









連発止まりません!
海老どころでは無いっ卍(゚∀゚卍)








IMG_2803

コレもでかい!


FullSizeRender





潮止まりを迎え暫しアタリが遠のく。











上げ潮が効いてきた







この時点で伊勢エビは、パイセンと俺のもで計2匹








後輩はゼロw






メバルは上げ潮になっても活性高く








IMG_2816
IMG_2826
IMG_2825
IMG_2832

こいつはめっちゃ引いた!
今日イチサイズのお出まし( ゚∀ ゚)








IMG_2820


写真は一部だが尺絡み含めトータル9キャッチ

死後硬直後だが車に戻った際計測すると最大で32.5cm

尺上は3匹

27〜29を6匹

その他ブレークが1と抜き上げミスが1でした




最後に釣れてなかった後輩は



IMG_3466



初の伊勢エビGETに興奮!しかも二匹も( ゚∀ ゚)







伊勢エビどころではなくなってしまったので今度はメバルオンリー?伊勢エビオンリー?どちらかに集中してやってみたいと思います!








あっすm(__)m










3月に入り、ぼちぼちシーバスの方も視野に入れつつという訳で、河川の状況確認は怠ってません












週末の大潮のタイミングでバチの散らかり具合の確認を












会社帰りの涸沼本湖








満月大潮、流石涸沼抜け散らかってますw

IMG_1451

写真ではそう感じませんが、長いヤツで20cm以上、30cm近く有ります!


ただね、なーんにも付いてないの。マルタのもじりすらない。




河川も覗いてはみたものの、流されるデカいバチが喰われる様子も感じられず。

マルタのライズリングも無かったような…
ほんの数分間なんで判断しきれない部分はあるけど、なんかまだシーバスっ気が薄い?相変わらずセイゴは元気みたいだが…




去年のイメージではもう釣れてもおかしく無いけど、今年は水温まだ低いですからね。例年通りっていうか、通常営業に戻ったとでもいうのか。毎年バチ抜けににまともなシーバスが付くのは3月中盤から4月。楽しめるのは後少し先かなと。










で、やはり渋いながらのメバルゲームへ










水曜日が有休消化日だったので、火曜の深夜





IMG_1437


ドンコと




IMG_1445

25cm

ボトム狙いのシェイクで







表層でライズもあったので照らすとシャケっ子のようなサバの幼魚のようなのがチラホラと。
巻でも釣れるかなとビームスティック2インチで攻めると手のひら小サイズがヒット!




魚影が薄いのは何時もの事で、コレばっかりは場所と地域的な物かと(笑)









土曜日はまさかのホゲ(笑)

あっ、セイゴ1匹釣ったっけ(;・∀・)











昨夜は定例の夜勤前釣行。日曜日深夜はアングラーが極めて少ないのでやりやすいです。








テトラに陣取り先ずは水面下からカウント入れながら横の釣りで探って行くも何もなし(´Д`)

甲殻類からチアユのようなベイトフィッシュに意識を変えていく時期でもあるので巻の釣りも視野に入れて…







でもアタリ無く結局はボトム狙いのダウンショッドでネチネチと








シェイク&ポーズを繰り返すとコツンとバイト!











タメを作ってからフッキング後に一気にリフト!ドラグが滑る!デカい!









足元を十分に注意してテトラから一気にぶっこ抜くキタ👆━(゚∀゚)━👆!






IMG_1546
IMG_1551

あれ( ;∀;)クロソイかぁ


34cmのクロソイでしたw
















下げの潮止まり迎え場所移動







めぼしいポイントにてボトムを意識すると突っつき系のバイト









ロッドはギューんと絞られ首を振る感触!

直ぐアイナメと分かりぶっこ抜きするもリフトが足らず堤防の角にラインが触りブレーク!そしてぼっちゃーんw

惜しかったなぁ( ;∀;)

40位のアイナメよさらば( ;∀;)










深夜を回り、上げ潮もしっかりと効いてきた頃合に最初の立ち位置に戻りキャスト再開






下げ潮では食わなかったが上げ潮では?









やっぱりボトム








シェイク&ポーズでゆっくり攻めて…








ツッーンとバイト!










フッキングも決まりファイト開始!

ドラグも滑りパワーファイター!

やべっ、テトラに擦れる(汗)




で、アタフタしながらも


これまたぶっこ抜く!







IMG_1571







イイのキタ━(゚∀゚)━!









IMG_1567

31cm越え






っシャー!

キタコレ👆━(゚∀゚)━👆!














IMG_1581


狙って攻めた1匹にマジ満足感!卍(゚∀゚卍)






地合いかと…






IMG_1584
IMG_1589

24cm程を追加









これから釣れそうな予感はしたが時間も終了間際になったのでラインブレークと共に終了としました。







やっぱりメバル釣りは楽しっ!















あっスm(__)m
















釣りは週末のみ^^;










釣りは週イチペースなんでブログ更新も少ないですが、シーバスシーズンに入ったらイヤでも頻繁に更新するので暫くはこのペースで行く感じです







そんな週一のストレス発散釣行も、水温低下と小潮の夜中のタイドもイマイチなので発散する程の釣果も無く…










激シブの1本のみ









IMG_1415

25cm


今回も開始直ぐのヒット!

ドライブクロー2inchのダウンショッドリグにて。
IMG_1417





その後直ぐにはグッドサイズがヒットするもドラクロの腕だけちぎられてバラシ(´+ω+`)






その後1時過ぎの潮止まりからの停滞タイムには全く持ってNOバイト。ドンコさえアタラズ…





あいや〜厳しい厳しい修行の釣行でした( ;∀;)






時間は23時〜2時まで。夕方暗くなってからならチャンスは大いにあっただろうな(´Д`)







ブログ書くのがやっとの釣果ですわ(´Д`)









懲りずにまた行ってみます。









あっスm(__)m

↑このページのトップヘ