タグ:ランカーシーバス







昨夜は嫁氏が地元同級生の(オバサンの集い)女子会だった為、行くのやめようと思ったんですけどね。仮眠を兼ねて子供達と就寝…






嫁氏と入れ違いで家を出ました(笑)
身体を休めるのも大事です。程々にしましょう。説得力はゼロですがwww










時間も時間だったので上げ潮が残り僅かな河川に行っても時間の無駄。さてどぉするか?






涸沼も風が強く振れるエリアは限られているし、深夜と言えど土曜日、数少ない風裏は満員御礼だろうと車を走らせ様子見てみると、ありゃりゃ人だらけ(・∀・)







仕方なく風の影響を多少受けるポイントをランガン。



沖ではたまにボイル有り。最近の深夜帯の涸沼の状況は全く分からないので足と目で確認するしかありません。





って言っても時間が無いw

陽も短いし時合いまで後少し。ボイルがスタートするのも薄暗い4時前。




風の影響を受けるが何とか振れるポイントが運良く空いていたので滑り込みセーフでIN!







予定通り4時前、岸ギリギリでボイルが始まる。出勤前のイナっ子を片っ端から喰ってる個体が数匹。葦の根元、一定の位置で何発も出てます。完全に居喰い(笑)

泳ぎながらではなく、止まったまま口開けて何発も吸い込んでる状況にはびっくりです!





ロッド1本分まで近付いて8の字みたいに何度も通すも流石に喰ってきませんでした(笑)





そうこうしてると出勤が始まる!




波間の中ボシュッボシュッと吸い込まれて行くイナっ子達。

毎日毎日食われまいと必死なんだろうな…仲間達が1匹、また1匹と居なくなる。明日は我が身で朝夕は死ぬか生きるかの瀬戸際か…




イナっ子に生まれなくて良かったと思いながら。

じゃ〜この釣りバカオジサンが悪い奴らをやっつけてやると意気込んでみる!





IMG_4095


あっ、

ご、ゴメン…w



悪気わ無いんだよ。君達多過ぎるからさ…







ボッコボコに食い散らかされたイナっ子はこっちに向かって来ます!








囲まれました(笑)







かなりのシーバスが入ってます。アベレージは50〜60。中にはそこそこのヤツも!







サイズ感は全体的に小さいが今シーズンは個体数は多いと思います。




さっきまで静かだったのにあっと言う間にお祭り騒ぎ!これだけのシーバスが一気にスイッチが入ると凄まじいです。

大小入り交じりパンパンやってます!






ベイトが濃くなる前に待ち構えてるであろう薄いエリアにクロスウェイク75のドチャートを通すもコツっと当たっただけ。


前日と同じく暫くはトリックアッパー105で水面を誘うもイナっ子が引っかかってきてしまうのと、波も有りアピールが足りない気がしたので、いっその事攻め方を変更。



最近あまりやらなくなったバイブレーションの早巻きにシフト


モアザン シリコンバイブレーション58をサーッと早巻きする事数投





リーリングの手が完全に止められドスッ!!






喰った!

キタ━(゚∀゚)━!








顔しか出さないヘッドシェイクをいなしてネットイン!

IMG_4101


丸呑みだ!

まだ時合中なので取り敢えずストリンガーに繋ぎキャスト再会。





あっという間にボイルも沈静してしまったので、いつまでも繋げておくのも可哀想だからそそくさと撮影


IMG_4107

正にマッチザベイト!


IMG_4109


ボロボロとイナっ子が口から出てきます。

一気に口開けて数匹丸呑みなんだろうけど、ニセモノのルアー1匹をよくも追い掛けたね!ありがとうね!


IMG_4117

撮影の為口外に掛け直してますが、ルアーが写ってないです(笑)

片手自撮りは限界です。セルフで撮れるよう田口さんみたいな三脚が必要ですね。買わなければ…




IMG_4102



ストリンガーに繋いでいた時はそこまで長くないなと思っていたんだけど、そこそこ長いのにびっくり(;・∀・)

87cm


今期最長です(・∀・)






週初めは台風接近してます。明けたらまた雰囲気変わるでしょうね。無理なく釣りしてください。







あっすm(__)m















土曜日、昼間は長女の運動会

IMG_3832






IMG_3866





カメラに徹する程は撮ってはないんですが(笑)

色々な事に慣れると撮る枚数が減ってくるのはまぁ仕方ないとしてw


IMG_3834


風強くて少し肌寒い感じだったけど、運動会には丁度良い気候でした。





そんな夕方、高橋Pと予定していたルアーの最終チェックをするべく急いで河川へ



IMG_3878


完全モザイクですいません。テスト進行中のブログ掲載は許可を得ていますがまだ公開は出来ません^^;

完成が待ち遠しいです(・∀・)









夜勤の週も終わり昨夜は1週間ぶりのナイトシーバスへ





ベイトはサッパとコノシロ





仲間からコノシロの情報もあったので期待が持てます。





駆け上がりに付いてるやつをグルービン65Sで
IMG_3859



IMG_3863


64cm

グルービン65Sのただ巻で流しながら手前のブレイクを探ったら喰ってくれました。






暫くやってると流速が増すにつれコノシロが増え始めてきた!

流芯付近では水面直下にはサッパ、少し沈めるとコノシロと言う状況





IMG_3864


こんなヤツを喰うシーバスは90近いはず!


このサイズになると表層でボイルが出るって感じではなくて、水面下から中層で捕食していると予測。

過去にZ140FやLH130Fなんなでも釣果は出たがベイトサイズがサイズなだけに15cmのルアーでも小さい。レンジを入れられてナチュラルに流せる手持ちのルアーは?





ジョイクロ178が手元に無いので






148S!!!






これを流れに乗せコノシロが溜まるエリアに送り込むと、ガッツリとヒット!







ヒットと共にファーストランが半端なく、流れに乗ってガンガンにドラグを出され制御不能!





エキスパート97Mはフルベンド!キツめのドラグをさらに絞りたいところだが…







あー








コレはスレだ( ;∀;)





流れに乗ったランカークラスのスレと直ぐに察した!





ランが止まったところでとりあえず動きを止める為、ドラグを絞り一気に寄せにかかりたいところだが一向に寄ってこない。





流れの無い涸沼なら10キロ越えの鯉のスレでも寄るのだが、ココは流れがカッ飛んだ涸沼川、しかもこれ以上下がることも出来ないで状況、更には岸際には複数の障害物…








兎に角ルアーだけでも回収したい!何ならスレでもキャッチしておきたい!どんなヤツなのか姿も確認したい!!!







じわりじわりと寄せるが岸際の障害物に擦れる感覚が伝わってきた為、ロッドのバッド部まで水中に突っ込み少しでもラインが擦れるのを回避するが…







スパーンとブレークしてしまった(泣)



ファイトタイムは約5分くらいか?



腕はパンパン!暫し放心状態(笑)







スレでも捕りたかったな。アレがスレでなかったとすれば過去に経験した事のないサイズだったと思う。デカいの居るわ〜( ;∀;)





久しぶりに焦った!

とても残念です( ;∀;)






流れの中で掛けても立ち位置やポイントによってはスレ掛りでもキャッチできたのだが、ここではこれが限界でした。





コノシロが逃げ惑いもじっていた辺りでのヒットだったので、鯉では無くあの鋭い突っ込み感はシーバスだったと思う。






しっかりと口にヒットしていれば90だろうがそれより上だろうが、所詮はシーバス、頭さえこっちを向かせてしまえば主導権は掴めるのだが…







涸沼のデカボラ付きのランカーも気にはなるが、リベンジするまで河川狙いが続くと思います。






次はいつ行けるか未定だが近々にリベンジ決定ですな!




あっすm(__)m


↑このページのトップヘ